年賀状印刷の早期割引

 

2015年11/23日までなら

30%OFF!

年賀状は早期印刷だと割引価格になるのが嬉しいです

毎年の年賀状作成って大変ですよね。

 

年賀状印刷は早期割引がGood

我が家はいつもパソコンで作成して、プリンタで200枚以上印刷しているので本当に大変な作業です。

 

さらに自分で作成していたら安上がりかと思っていたら、なんともインク代が高いこと。

 

じゃー、手書きか版画でもするかと考えましたが、200枚やると思うとゾッとするので、仕方なくプリンタ印刷していました。

 

ところが、年賀状印刷業者があることを知って調べてみたら、思ったほど高くない!ということで昨年からは年賀状印刷に頼むにことにしたんです。

 

ネットから注文できて、あっという間に送ってくれるので、今までの苦労が嘘のように本当に簡単に年賀状印刷ができるようになりました♪

 

パソコンの年賀状作成ソフトと同じような感覚で作成できるので簡単だし、オンラインで注文できるからとても便利ですね。

 

宛名印刷もできるみたいですが、個人情報出さないといけないし住所録登録が面倒で、それくらいならパソコンでもあっという間なので、私はデザイン印刷だけ注文しています。

 

選んで楽しい!もらってうれしい!年賀状専門店

 

 

2015年11/23日まで

30%OFF!

 

 

2015年11月1日まで

25%OFF

 

 

業界最安値基準!!

最大50%オフ!

 

年賀状印刷は自宅プリンタからネット業者へ?

年賀状印刷と言えば、少し前は自分でプリンタ印刷するのが流行りになりましたが、最近は年賀状印刷を業者に依頼する人が増えているようですね。

 

今まではPCプリンタ印刷でしたが、これからはネット業者印刷にしようと思います

年賀状印刷早期割引.net

私が小学生、中学生のころは、年賀状はすべて手書きでデザインして書いていました。絵を描くのが好きだったので、一つ一つ考えて工夫していました。今思うと手書きは味があって良いですね。

 

例年はパソコンでデザインしてプリンターで印刷しています。私が始めたころはインクジェットの年賀はがきが無くて、印刷品質がいまいちでした。インクジェットはがきが出て、発色のよさに感動でした。

 

パソコンを使って自分で印刷し始めたのは、子供の写真を入れるためです。17年前のことです。インターネットで無料の画材をいくつか持ってきて組み合わせ、さらに子供の写真を配置してデザインしました。

 

そして今年、下の息子が小学校を卒業したので、子供の写真を年賀はがきに入れるのはやめることにしました。

 

ですので、今年は自分で印刷するのをやめて、インターネットでデザインして印刷してもらうのをやってみようと、ネットの印刷屋さんをいろいろと物色中です。

 

お金が少々かかりますが早期割引(早割)ですし、手間が省けるのが最大のメリットです。

 

年賀状は一度もらったらそう何度も見直すものでもないし、ネットにもいいデザインがあるので、これからもネット年賀状印刷でいいかなぁと思っています。

 

選んで楽しい!もらってうれしい!年賀状専門店

 

 

年賀状印刷は業者さんに早期割引でお願いします

年賀状印刷早期割引.net

年賀状はここ4年は郵便局で注文していました。その前の年は自分でプリンターで印刷しました。それ以前(独身時代)はプリントされたものに手書きでひとこと添えていました。

 

まず、写真を使った年賀状をはじめて作ったのは結婚した年です。結婚式に来てくれた人全員にお礼も兼ねて年賀状を書いたときは自分で家で印刷をしました。招待状も家で作ったのでそのまま年賀状も家で印刷しました。

 

ですが、人数も多くけっこう大変でした。そのため翌年からは郵便局で注文しました。

 

自宅で印刷すると出来上がりがすぐにわかるのでイメージ通りにつくれますし、相手によって絵柄を変えたりも簡単です。ですが意外とインク代などの印刷コストがかかってしまい、自宅で印刷するから安いわけではありませんでした。

 

郵便局で印刷した時は、思っていた印刷のイメージとは少し違いましたが、金額もそんなに高くはなく(家でプリントしたときと変わりませんでした)、なんといっても印刷の手間が省けてよかったです。

 

年賀状印刷の業者さんならネットでデザインから注文までできて、早割(早期割引)もあるようなので、多分これからは業者さんにお願いすると思います。

 

選んで楽しい!もらってうれしい!年賀状専門店

 

 

ネットで依頼してらくらく年賀状印刷

年賀状印刷早期割引.net

ここ数年は、年賀状の購入から投函まで全てインターネットで依頼しています。郵便局やプロバイダーなど、依頼できる業者も増えてきました。ネットで依頼することのメリットは、なんといってもラクなことです。

 

以前は、自分で年賀ハガキを購入、パソコンで入力し、印刷、投函をしていました。図柄の素材集を探したり、宛名印刷など、簡単なようで結構手間でした。年末は忙しいので、あまり時間をとられたくありません。

 

その点、ネット代行のサービスは、ウェブ上で好きな絵柄や文章を選んで、文章を入力すれば、投函まですべて行ってくれます。相手ごとに図柄や文面を変えることも手軽にできます。

 

デメリットは、自分で作る場合と比べてコストがかかる点です。ただ、プリンターのインク代や労力を考えると、暇を持て余している人でなければ、利用する価値は高いと思います。

 

さらに業者によっては、早期割引などのサービスをやっているところもあり、年賀はがきが発売されたらスグに申し込んで早期割引で申し込むことができるので、それほど高くはないと感じます。

 

また、自分が出していなかった人から届いた場合に利用するのも便利です。はがきが足りなくなったときにも1枚から注文できます。使い分けするのにも知っておいて損はないと思います。

 

選んで楽しい!もらってうれしい!年賀状専門店